ゲッターロボ対マジンガー

原作 永井豪・石川賢
著者 桜多吾作
1975年 テレビマガジン増刊号掲載

単行本
双葉社アクションコミックス『グレートマジンガー』4巻に収録


簡易的解説

映画「グレートマジンガー対ゲッターロボ」のコミカライズ版。
ゲッターチームはデザインも設定もTV版に近いですが
ミチルの性格は桜多吾作版の「あっけらかんとしたやきもち焼き」といった感じです。
ゲッターチームとグレートチームの喧嘩は見もの。


鉄也に蹴りをかます隼人。


また、戦闘シーンも劇場版とは若干異なります。
最後はダブルサンダーブレークとゲッタービームで倒すのではなく
グレートがギルギルガン内部でブレスト・バーンスペシャルを放ち、幕を下ろします。
どちらかというとグレート寄りの漫画になっています。










広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット